MONTH

2020年7月

【映画顔負け】時計仕掛けの摩天楼より謎が面白い回とは?

コナン初期の映画で、時計仕掛けの摩天楼という作品がありました。 この作品は「犯人があちこちに時限爆弾」を仕掛け、警察をかく乱していくストーリーなのですが、時限爆弾なので時計と表現されています。 しかし、やはり映画初期だけあって、現在の作品に比べてしまうと見劣りしてしまうのは仕方ありません。もちろん、映画同士で比べたら劣ってしまう、という意味です。 しかし!なんとコナンアニメでも、この時計仕掛けの摩 […]

コナンは落下をサッカーボールで回避したけど、本当にできるの?

870話の中で、コナンは高さ50メートル以上あるだろう崖から、大人1人と一緒に落下してしまいました。 この崖から落ちている最中、コナンは機転を利かして「波が打ちあがる瞬間にサッカーボールを波に向かって打ち、そのサッカーボールに自分たちは飛び込み、衝撃を抑える」というとんでもないアイデアで乗り切りました。 しかし、疑問点が1つあります。それが、コナンはそれまで波の様子をチェックしている様子は一度もあ […]

新一はなぜ生意気だったのか?自分以外バカだと思っていた?

新一はサクラ組に入ったとき、蘭に「それ、サクラだろ?分かるぞ。俺」みたいな感じで、大人ぶって偉そうにしていました。 では、なんで新一はこんなに偉そうにしていたのでしょうか。 考えられる理由は2つあります。 1つ目は、新一の母有希子と、父の優作が超有名だったため、七光りのバカ息子化していた可能性です。この853話の朝も、優作は「サイン会」を開いていましたので、超有名であることは間違いありません。 し […]

【鬼山地獄】ワニの池に一切、鎖や檻がないけど大丈夫?

851話で、小五郎は蘭とコナン君を連れて、別府市にある地獄温泉に旅行に来ていましたね。ここには8か所の地獄と呼ばれる温泉や観光地があるのですが、その中で問題なのは「鬼山地獄」です。 この鬼山地獄は別名「ワニの池」と呼ばれているそうですが、見た感じ数十頭のワニが放し飼いにされていました。 そのワニを見るために観光客が周りに集まっていますが、まず「観光客メンタル強すぎ問題」が挙げられます。 だって目の […]

コナンはダメージに弱くなった?一撃でやられてしまった…

845話の中でコナン君は、怪しい人物を見かけて時計型麻酔銃で倒そうとしていました。ですが、相手に見つかってしまい、お腹を蹴り上げられて「一撃」で相手にやられてしまいました。このシーンを見た瞬間「コナン君、明らかに弱くなった?」と疑問が浮かびました。 この話は前後編に分かれていますので、尺的な問題も一切ないはずです。 もともと、コナン君は「打たれ強い」で超有名なはずですが、例えばコナン映画の漆黒の追 […]

コナンはなぜ背中を流してもらわなかったのか?鼻血を出してしまう?

820話でコナン君は、男風呂に入っていましたね。 コナンアニメの前半では、コナンは蘭と一緒に女風呂に入っていましたが、少しは成長したのでしょうか。 コナンは女風呂に入ってしまったとき「大量の鼻血」を出してしまったのは誰もが知る事実です。 そうです。誰にも負けない名探偵ですが、唯一の敵は「下」なのです。 820話の中でコナン君は、蘭に「コナン君、背中を流してあげるからこっちにおいで」と言われていまし […]

小五郎の演説は本当に演技?コナン屈指の感動シーン!!

819話では、蘭が誘拐されたことをきっかけに、小五郎がテレビを通じて蘭を誘拐した犯人に向けてメッセージを伝えていました。 そのメッセージが感動的なので、一部だけ書き起こしていきますね。 「君たちにとって娘は何の価値もないに違いない。厄介ごとが一つ増えたぐらいにしか思っていないかもしれない。だが、私にとって娘は、かけがえのない宝物なんだ。~~きっと幸せな将来を夢見ているはずだ…」 という感じで、小五 […]

コナン君はケーキバイキングを蘭に内緒にしていたけど大丈夫?

コナン君たち少年探偵団は、アガサ博士が福引で当てた2等のケーキバイキング券で、都内ホテルのケーキバイキングを食べに行っていましたね。 しかし、そこにはケーキなどのスイーツが大好きな蘭の姿はありません。ということは、コナン君は蘭にケーキバイキングに行くことを内緒にしている!? 実際にコナン君のセリフで「蘭にはケーキバイキングに来たことは内緒にしておくか」というセリフがありましたので、事実だと判明しま […]

服部平治の機転!?和葉へのプロポーズはどこでするのか?

809話のエンディングで、平治は蘭から「聞いたよ~服部君。和葉ちゃんに「俺の和葉になにさらしとんじゃ」って言ったらしいね」と言われていましたね。 しかし、これに対して平治は「俺のじゃなくて、おのれやおのれ」と機転を利かせてうまくごまかしたつもりでいましたが、平治の心の中では別の思惑がありました。 というのも、新一(コナン)はロンドンのビッグベンの前でプロポーズをしたのに、平治はひっかけ橋の上という […]

腹話術は口を開けなくてもできるの?毛利小五郎と一緒!

806話で天願リイチが腹話術を使って人形を動かし、喋らせていましたが、腹話術って口を開けなくても出来るものなのでしょうか。 腹話術で有名ないっこく堂さんがいますが、いっこく堂さんは腹話術をする際口を少し開けています。 ということは、天願リイチは「いっこく堂以上の腹話術師!?」という疑問が生まれるのですが、まぁそこは置いといて良いでしょう。 この806話の中で小五郎は、天願リイチに「腹話術師の自分が […]