『35歳の少女』の評判は?見逃し配信、感想、無料期間ありの定額配信の情報まとめ!

(画像など引用・出典:日テレ公式

脚本家・遊川和彦氏のオリジナル作品。
有名な脚本家&原作モノじゃない&柴咲コウの久しぶりの主演、ということで放送前から話題のドラマ。
主題歌のKingGnu「三文小説」でも注目されています。

柴咲コウさん、2015年以来の民放ドラマ主演にもかかわらず、とても難しい役を引き受けたな~という印象。
そして脚本家の遊川氏は、【昏睡状態】の設定を使うのが好きなんでしょうか?
過去の『純と愛』『同期のサクラ』『○○妻』にも昏睡状態が出てきましたね 笑

また賛否両論、複雑な心情を視聴者に与えてくるはずですw
10歳前後の娘さんがおられる方は、感情移入しすぎる可能性がありますので、1人で見せずに隣で一緒に見たほうがいいですよ!

『35歳の少女』見るなら、無料期間ありの定額配信で!

hulu

動画を見ることに特化した配信サービス。
huluでしか視聴できない作品やオリジナルストーリーも充実♪
余計なサービスがない分、月額料金も安め!

  • 見逃した最新話を見たい
  • 途中から見たので、最初からまとめて全話みたい
  • CMや広告なしで空いた時間に見たい
  • 住んでいる地域でテレビ放送されない
  • できるだけ高画質で見たい

などの要望をまるっと解決!話題のドラマや映画も揃ってます。

無料期間:最初の2週間
月額料金:月1,026円(税込)

⇒huluで動画見放題!

『35歳の少女』各話の見どころや感想

第1話(視聴率:11.1%)

あらすじ
不慮の事故で10歳で昏睡状態になった望美 (柴咲コウ) が目覚めたのは、25年後の35歳だった!? しかし、明るく優しかった母・多恵 (鈴木保奈美) は長年の介護で笑顔を見せない冷たい女性に、格好良かった頼れる父・進次 (田中哲司) はパッとしない中年に、可愛かった妹・愛美 (橋本愛) は不機嫌で刺々しい大人に変わり果てていた。全て変わってしまった世界で初恋の人・結人 (坂口健太郎) と再会するが、彼にも秘密があり…。
見どころ/感想
望美(柴咲コウ)のギャン泣きはツイッターなどでも話題になりましたね。
個人的には、昏睡から覚めて言葉もあまり話せない&周囲が変わり果てているという状況なら、十分に納得できる演技だと感じました。
普通の10歳女子だともうだいぶ大人びて人前で堂々と泣かなくなる子もいますが、この望美(柴咲コウ)は普通の状況ではないですからね。
幼児退行のような衝動に駆られても、おかしくないと思います。

第2話(視聴率:9.6%)

あらすじ
望美 (柴咲コウ) は、事故が原因で眠っている間に、25年の月日が流れた現実を受け入れようと決意したものの、体にも世界にもまだまだ馴染めない。しかし、早く大人になるよう急かす多恵 (鈴木保奈美) から子供っぽい言動を注意されてしまう。一方、愛美 (橋本愛) は仕事と恋にストレスを抱え、進次 (田中哲司) は再婚相手・加奈 (富田靖子) の連れ子・達也 (竜星涼) との関係に頭を悩ませていた。別々の場所で人生の行き詰まりを感じている家族。自分のせいで家族がバラバラになってしまったと知り、苦しむ望美。そんな中、愛美から恋人代行の依頼を受けた結人 (坂口健太郎) は、望美がどうしているか気になって……。
見どころ/感想
柴咲さんの演技力がすばらしい!!
声の出し方はどうやっているのでしょうかね、本当に10歳ぐらいの少女に見えます。
まあ、お子様ランチやデパートの遊具で遊ぶシーンなどは、ちょっと幼すぎるとツッコミどころ満載な部分もありますが、妙に続きが気になるドラマですね。また、結人(坂口健太郎)のカッコ良さが際立ってますね。
ヒゲが似合うし、ツンデレなキャラ。
代行業?現実ならなんじゃそりゃ?ですが、イケメンなのでまあ良しとしましょうw

第3話(視聴率:10.0%)

あらすじ
望美 (柴咲コウ) は、家族に成長宣言をしたため、努力するがうまくいかない。結人 (坂口健太郎) に勉強を教えて欲しいと思うが、母・多恵 (鈴木保奈美) の反対で学習塾に通うがついていけない。一方、父・進次 (田中哲司) は引きこもりの息子・達也 (竜星涼) との関係を修復しようと部屋のドアを叩く。公私ともに絶不調の愛美 (橋本愛) は結人に愚痴聞き代行を頼むが、酔った勢いで大失態を冒す。

第4話

『35歳の少女』出演キャスト

時岡 望美 柴咲 コウ
広瀬 結人 坂口 健太郎
今村 進次 田中 哲司
今村 達也 竜星 涼
今村 加奈 富田 靖子
相沢 秀男 細田 善彦
林田 藤子 大友 花恋
時岡 愛美 橋本 愛
時岡 多恵 鈴木 保奈美