白馬探は名探偵?初登場した回はいつ?

知能派の名探偵として知る人ぞ知る、白馬探の初登場回は第219話「集められた名探偵」になります。
白馬探はもともとイギリスのロンドンに留学しており、常に「怪盗キッド」を捕まえるために活動をしていました。中森警部と同じく、熱い志を持っているようです。

父親は日本トップの警視総監の役職についており、圧倒的ハイスペックキャラの設定になっています。
しかし、父親から「警視監を父に持つ服部平治」のことを散々聞かされていたため、平治に対して敵対心を抱く過去もありました。

この219話の中では、探偵同士の決着がつくことはありませんでした。
そもそも集められた名探偵の中に平治がいなかったので、決めようがないですからね。

白馬探の初登場は219話ですが、その後「探偵たちの鎮魂歌」でも活躍をしており、その推力を活かして、コナンの最終章に絡んできそうな雰囲気はあります。

平治とコナンと白馬探では、結局誰が1番の推理力を持っているのか、ぜひどこかのタイミングで勝負してほしいですね!